サンクリお疲れ様でした。

・・・・
 _,,..,,,,_
./ ,’ 3  `ヽーっ
l   ⊃ ⌒_つ
`’ー—‐””'”
・・・終わった。
 _,,..,,,,_
./ ,゚ 3  `ヽーっ
l   ⊃ ⌒_つ
`’ー—‐””'”
ちゃんとした日記はお久しぶりです。げふんげふん。
まずはサンクリお疲れ様でした。自スペにお立ち寄りくださった皆様ありがとうございました(ノ∀ヽ*)今回の本は自分的に絵もお話も平均点以上だったと思うのですがどうだったでしょうか・・・?
全部終わるまで日記書いちゃいけないような気がして書いてなかったので、ちょこちょこメモしていた分を全部書くので長文ですヽ(゚△゚)ノ
旅行から帰って来て、毎日睡眠時間削ってずーっと絵や漫画ばかり描いていましたですよっ!(T▽T)やった作業量的にはこんな感じ。
《6/1・2日》
■折り本のホチキス留め1000冊(2000回)>2日かかった;;
《6/3日~今日まで》
■ARIA同人アンソロ:カラー漫画2枚(カラー漫画2Pはモノクロ漫画10P分と同価値だと自分は思う。)
■Fateアンソロ:モノクロ4P
■フルカラーイラストカット絵:6枚
■カナちゃんとの合同誌:モノクロイラスト3枚+表紙合作分
■サンクリ原稿:本文20P+レポマン3P+表紙・裏表紙
アンソロは締め切りギリギリだったのですが、まずはネーム書くトコから始まり・・・フルカラーイラストカット絵は6月に入って頼まれて、キャラ作りから始まり10日提出でした。なので、ARIA・Fate・カットは同時進行で、あっち提出したら今度はこっちの原稿・・・という何だか物凄い状況になっていました(笑)
絶対に間に合わないだろうと思ったサンクリ本は、前にアシに行ってたM先生が手伝ってあげるよ~と言ってくださったので、自分の原稿見せるの物凄く恥かしかったのですが、恥をしのんでお願いして、2日で(大体38時間くらい?)ペン入れ21枚終わりましたOTL 完全に手クセで描いちゃったのがちょっと残念なのですが;
ペン入れ1枚終わるごとに送信して、作業して頂いたので、ベースも修正もゴミも済んでる状態だったので、自分のやる事が少なかったから凄い助かりました。(´Д`;)まこぷーもありがとう
でも超大ドジかまして、漫画の最終ページの1番大切な場面のセリフを入れ忘れたので、サンクリ前日も当日もずっと写植を本に貼っていました。OTL
久しぶりに風呂もメシもカッコもどうでもいい。なりふり構わず原稿!の原稿以外何もしない常態に入りました・・・。これはこれで気持ちいいですよねw
東方ストライクさんの音楽ばっか永遠リピートで爆音で聞きながら原稿しました。エーリンエーリン( ゚∀゚)o彡゚タスケテEEEEEERIIIINNNN!!って感じでしたヨ。
原稿やってる時に手汗?手油?が出るのがとてもうざくて何度も手を洗いに行ってしまうのを何とかしたいトコロ。
この忙しさは冬コミの再来・・・でしたillli & illli 冬と違うトコは、アシ作業は無く、全部自分の原稿だったので、本気で心が折れてしまうかと思いました(笑)
一部原稿公開~(ノ∀ヽ*)
■Fate漫画の1枚目桜~

■ある雑誌の小冊子用に描いたイラストカット~

■夏発行のARIA同人アンソロ原稿(原稿料発生)
灯里がぴくせるまりたんにしか見えないのはボクだけですか?

で、原稿のハナシ終わり。
■先日のローゼンオンリーイベント
つくりんがアフターで銀ちゃんの剣をゲットして帰ってきてくれました(笑)
朝出発1時間前に色紙描き始めてハルヒ風翠星石描いて何とか提出。アフターで無事誰かの手に貰われて行った模様。
■今度の月曜は歯医者。親知らずを抜きますっ!!!!(ようやく決心がついた。)
■先々週の木~土曜まで、夜の21時~朝の5時まで家の前の道路を封鎖されてました(笑)下水道の工事だったようなのですが、ガリバリ地面をひっぺがしているのを見ました。前から道がガタガタで危なくて、友達や妹がよくこけていたので、綺麗になってスッキリ!夜は煩かったけどね!
■キーボード
自分の使ってるのはカチャカチャ煩い(それがスキ)メカニカルキーボードなのですが、買って何年目?かな?
伏見に住んでた頃に買った気がするので少なくとも4年は経ってるか・・・の、左のコントロールキーが壊れていたのですが、今度はZが壊れたっ!∑(T▽T;)
もう買い換えろという事なんだろうか・・・(そして次もまたメカニカルキーボード買う。つくりんがイヤがっても買う。)
親知らず抜いても調子が良かったら、夏コミの資金ぐりの為にバイトの面接に行って来ようかと思いますよ~(バック作りたいから。)近くのコンビニに。

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL: http://www.tugumix.com/2006/06/51/trackback/